FC2ブログ

 

暇人控え室
海外就職と国際結婚が夢。ポケモンはやめた。今は洋画感想が中心。
http://nzkiwi27.blog50.fc2.com/

 

CHUCKのシーズン3を観終わりました。
以下ネタバレ。


さて、このシーズン3ですが、チャックが前ほどマヌケじゃなくなくなった(それが物語の主体だから仕方ない)のと、
純粋にパーティとかに変装して潜り込むスパイシーンが少なくなって、なんとなくコメディ要素が減ったように感じていたのです。
もしや、他のドラマと同じでツマラなくなっていくのではないかという不安が出てきたのです。
でも、この神ドラマは、そんな不安を見事に吹き飛ばしてくれました。

まず。普通のスパイシーンが減った代わりに、根本のストーリーがかなり進展したこと。
つまりは、モーガンやエリーがチャックの秘密を知ったこと。
2シーズン以上に渡って隠し続けてきたことがバレる瞬間を観るのは楽しかったです。
あとまさかのケイシー娘ね。

後半になるにつれてどんどんコメディ要素(要はバイモアのシーンの増加)が戻ってきて安心。


そしてなにより、感動。
タイトルの通り、銀魂に通じるものがあります。
普段コメディやってる物語がちょっとシリアスになって感動話を持ってくると、私の涙腺は死にます。
普段ギャグばっか言ってる銀魂のゴリラやモーガンみたいなキャラにカッコ良い活躍シーンが来ると、サイコーに震える。

まずは、モーガンのシーン。
秘密を隠し続けたことでチャックを親友リストラしますが、実際にスパイであったと知るや、興奮して喜んでくれる。
それを聞いて安心したチャック、サラに関することも踏ん切りがついてフラッシュ復活。
もうね、スカッとする涙でした。
笑いながら泣く的な。

次が、チャックとサラが初めてmake loveするシーン。
チャックが人を殺すか殺さないかで一悶着あったけど、
自分を救うために勇気を出して撃ってくれたことに感謝してくれたサラ。
これもモーガンがチャックの秘密に喜んでくれたことと似てる。
んで、2シーズン以上、恋愛面で起きたイザコザが終わり、ベッドシーン。
なんでこんなシーンで泣いたのか最初は自分でもよく分からなかったです。

んで、ケイシーがアレックスに自分が父だと告白するシーンも。
なぜか分からんけど、こういうネタには弱い。
最終話で夕食の席に現れたときも涙腺が。

最後が、エリー・オーサム・モーガンが皆を救うために立ち上がるシーン。
説明する必要はないでしょう、先述した銀魂の法則のせいです。


正直、少しの感動+画面に集中しすぎて目が乾いて涙が…ってことは時たまあります。
少なからず感動はしているけれど。
でも本当に感動した時には、「思い出し泣き」があるんです。
観終わった後、感動の余韻に浸れて、
その後の夕食の時とか、ふとした瞬間にそのシーンを思い出した時また泣くor泣きそうになるという現象。
今回の感動はちゃんとその中に入ってます。


チャックがいつまでもマヌケじゃなく、カッコ良くなっていきます。
シーズン2最終話から始まった系譜ですね。
シーズン5の髪型とか超イケメンになってるし、これからどんどん成長していくんでしょう。

やっぱCHUCKはサイコー。
来週またTOEICあるけどシーズン4観るでー!
 
スポンサーサイト




久々に本棚から銀魂を引っ張り出し、とある1巻だけ読んでみた。
そして思った。
SAWを観よう。

今はホラーばかり観てますからね。映画に関しては。

タイトルだけならだれもが知ってるSAW。
実際観てみたら、ホラーじゃないね、全然。
グロいサスペンスですわ。
No offence。

さて、だいぶ前にも同じことを書きましたが、
「超有名タイトルをネタバレ無しで観る」というのは素晴らしいです。
結末のネタバレはもちろん、あらすじや、時にはジャンルまで知らない状態で観るのです。
バタフライエフェクトはSFだと知らなかったから超興奮したし、今回のSAWもホラーだと思って観てみたら違かった。

ただ、銀魂の例のエピソードがSAW由来だとは知っていたので、ある意味あらすじは知っていたと言えます。
グロいんだけど、そこまで不快にならない。
何の罪もない人を残酷に殺すような胸糞悪くなるモノもそこまで多くない。
最後のネタバレも相当ビビりました。

どうやらシリーズは7まであるらしいので、当然観ます。
7つと聞くとメッチャ長く見えますが、ドラマばかり観てる私からすれば驚きの短さ。
続編はツマランと友人が言っていましたが、それを判断するのはお前ではない。
私だ。

観る。
 

一国傾城篇、アニメで見るとさらにヤバい。
ただでさえシリアス将軍が見れたというのに、最後は公式MADで鳥肌。

天導衆のトップもあれラスボスでしょ、と。
ディオ高杉も美味しいところ(汚れ仕事)持ってったし。

銀魂おもしろいんだけど、シリアスはなるべくストーリー進行する方がイイよね。
キャラ多すぎて最終回長編が1つでは終わらない気がする。

ジャンプの方でも、まさかアノ武蔵っぽい人が……な展開で意外とストーリー進行してます。
 

朧が登場したわけですが

どうやら声優が究極生命体(SEX:必要なし)のカーズ様と同じらしいですね。

でもって、当然銀さんはジョセフと同じ人。

これはこれは……


それにしてもバトルシーンがまるでジャンプアニメのようだ。






そして来週はゴリラと将軍のイケメン登場と。
 

そいえば、一国傾城篇2話目、
ラストのほうの真選組のシーン、
King Crimsonの精神異常者っぽい曲が流れてましたが、
バラガキ篇のメインBGMとか完全にプログレでしたし、
神楽の傘回と前回のそよ姫登場シーンで使われた曲、ハードロックアレンジあるし。
近藤が出る回でたまにヘヴィな曲流れるし
なんか音楽スタッフにメタラーとかいそうですね。
 

一国傾城篇すばらしい
はやく、将軍の初シリアス登場が見たい

あのシーンはヤバい
 

一国傾城篇スタート。

ストック足りないのにカットしまくりで大丈夫か?
そりゃ夕方に3Pとかアウトすぎるから仕方ないけど。

来週からようやくシリアスモード。
BGMもカッコイイ。
 

キーウィもどき

Author:キーウィもどき
ブログ始めたのは2008年。
話題は映画と洋楽とポケモン。

好きな物は北欧と言語と映画。
嫌いな物はニート。
好きでも嫌いでもないのは消しゴムだよ。


Xフレコ:0344-9716-0640
W2フレコ:1678-9948-7359
パズドラID:150.748.956
twitterID:@kModoki2
FilmarksID:saatan




リンクは歓迎してるよ!(チラッ
twitterフォローも歓迎してるよ!(チラッチラッ

未分類 (0)
日記 (188)
写真 (41)
映画・ドラマ (74)
言語 (0)
音楽・動画 (70)
マンガ (37)
ポケモン (192)
水御三家 (30)
育成済 (45)
プレイ日記 (17)
他ゲーム (57)
FFTA2 (6)
パズドラ (5)
とび森 (12)
FE覚醒 (6)


凡人の凡人による日記

かかし人形の暇人日記

トルコだより

ブログするのも生きてる証

この人とブロともになる

QRコード

 
*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2020 暇人控え室, all rights reserved.