暇人控え室
海外就職と国際結婚が夢。ポケモンはやめた。今は洋画感想が中心。
http://nzkiwi27.blog50.fc2.com/

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

風邪ぶり返しました。

明後日の高専大会までに治します。
気合で。
 
スポンサーサイト

テストの結果は……
落差が激しい。

ってか1週間経っても採点終わってない先生はどーなってんの?
猛暑の中、1日で採点した神もいるのに……


高総体も終わりました。
風邪なのに自己ベストでした。200Fr&400Fr。




テスト明け最初の1匹

oosbm.gif

30-28-31-22-29-31 ようき
A248、B6、D4、S252 こんじょう
からげんき/とんぼ返り/がむしゃら/ブレイブバード(火炎玉)

ほぼ理想個体。
まさかのまもる無し!


ラッタとの共通点
・根性一致からげんき
・とんぼがえり
・タイプ:ノーマル
・先制技etc

ラッタに勝る点
・火力
・素早さ
・地面無効格闘等倍

ラッタに負ける点
・技の範囲
・ふいうち
・特殊耐久
・氷弱点
 

テスト終わりました。

最終日前日に38.5度の熱&関節痛に悩まされながらも、
クスリと気合で無理やり直しました。


部活の大会は終わってませんが、ポケモンも解禁です。
やりたいことは……

・パールやり直して伝説厳選
・晴れパ制作
・各PTの勝率調べ inレーティング
 
参考(リンク)

手元にPCがないとき、あるいは授業中ヒマな時、
速攻で努力値調整と対戦中の被与ダメの目安が分かる計算式。
N大喜び。



☆誤差乱数1段階分くらい
 火力の参考値と耐久値だけで計算可能。誤差も少ない。


A  :攻撃するポケモンの攻撃(特攻)実数値
B  :攻撃を受けるポケモンの防御(特防)実数値
I  :技の威力

H  :HP実数値
X  :タイプ相性、急所など 


・最大乱数(R=1.0)の時

ダメージ値 D= X*I*A 、耐久値 T= 2.23*B*H

・最低乱数(R=0.85)の時

ダメージ値 D= X*I*A 、耐久値 T= 2.62*B*H

2.226363636…≒2.23
2.619251337…≒2.62


とすると、
DT      →確定1発
2*DTD  →確定2発
3*DT > 2*D →確定3発




Xに代入:
タイプ一致(*1.5)
タイプ相性(*2、*0.5など)
急所(*2)
命の珠、達人の帯(*1.3、*1.2)
半減実(*0.5)

A(攻撃実数値)に代入:
こだわりハチマキ&メガネ(*1.5)
根性、はりきりなど攻撃上昇特性(*1.5etc)
太い骨、深海のキバなど専用アイテム(*2etc)
剣の舞、甘えるなどによるランク補正(*0.25~*4)

B(防御実数値)に代入:
ふしぎなウロコなどの防御上昇特性(*1.5etc)
進化の軌跡、メタルパウダーなど専用アイテム(*1.5etc)
鉄壁、嫌な音などによるランク補正(*0.25~*4)

I(技の威力)に代入:
プレート&タイプ強化アイテム(*1.2)
テクニシャン、鉄の拳、激流などの威力上昇特性(*1.5etc)



D>Tを使った式は一見面倒ですが、ダメージ値=ダメージ、耐久値=HPと思っていただければ。
かなり直感的に計算できると思います。
I*AB*Hが計算できれば。






おまけ
☆誤差ほぼ無しver
 電卓推奨だけど正確


A  :攻撃するポケモンの攻撃(特攻)実数値
B  :攻撃を受けるポケモンの防御(特防)実数値
I  :技の威力
(H) :H/(R * X)   
H  :HP実数値
R  :乱数 (0.85~1.0)
X  :タイプ相性、急所など 


ダメージ値 D= 11*I*A 、耐久値 T= 25*B*((H)-2) 
 
廃人の方々ならば、ステータス計算式くらいは暗記していると思います。
でもダメージ計算式を覚えている人はさすがに少ないでしょう。
ですが、戦闘の際にはある程度の被与ダメージの目安が分かっているでしょうし、
そもそも計算が乗除ばかりでめんどくさいですからね。

ですが、新しくポケモンを育てたいとき。
努力値をどう調整するか悩んだ時に計算式を覚えとくと便利です。
「手元にパソコン無いけど電卓ならあるぜ!!」という方に便利な簡易版計算式を紹介。
授業中のヒマな時間やテストの空き時間なんかに使いましょうね。



まず式だけ書きます


A  :攻撃するポケモンの攻撃(特攻)実数値
B  :攻撃を受けるポケモンの防御(特防)実数値
I  :技の威力
(H) :H/(R * X)   ←後述
H  :HP実数値
R  :乱数 (0.85~1.0)
X  :タイプ相性、急所など ←後述

 と、おきます。


ここで,ダメージ値 D= 11*I*A 、耐久値 T= 25*B*((H)-2) とすると、

DT      →確定1発
2*DTD  →確定2発
3*DT > 2*D →確定3発


となります。


ここで(H)=H/(R*X) についての説明。

乱数R0.85~1.0の範囲内です。
が、基本的に0.85と1.0の2パターンで計算すれば問題ないです。

Xには、タイプ相性(一致1.5倍、抜群2倍など)、急所(2倍)、珠&帯などの倍率が入ります。

よって、最大乱数(R=1)であり、かつタイプ等倍の時、(H)=HP実数値そのものとなります。


ここで、アイテムや特性によるダメージの倍率をどこに代入するのか書いときます(wiki参照)。

Xに代入:
タイプ一致(*1.5)
タイプ相性(*2、*0.5など)
急所(*2)
命の珠(*1.3)
達人の帯(*1.2)
半減実(*0.5)

A(攻撃実数値)に代入:
こだわりハチマキ&メガネ(*1.5)
根性、はりきりなど攻撃上昇特性(*1.5etc)
太い骨、深海のキバなど専用アイテム(*2etc)
剣の舞、甘えるなどによるランク補正(*0.25~*4)

B(防御実数値)に代入:
ふしぎなウロコなど、防御上昇特性(*1.5etc)
進化の軌跡、メタルパウダーなど専用アイテム(*1.5etc)
鉄壁、嫌な音などによるランク補正(*0.25~*4)

I(技の威力)に代入:
プレート&タイプ強化アイテム(*1.2)
テクニシャン、鉄の拳、激流など威力上昇特性(*1.5etc)



式を整理して詳しく書くと、
11*I*A > 25*B* (H/(R*X) -2)   の時、一撃で倒せます。

小数点以下を切り捨てる作業の順番の違いにより、ほんの僅かに誤差が出ます。
が、乱数1段階分よりも少ない誤差なので問題ありません。



☆更に簡略化(大雑把な人向け)

この式の誤差は大体、乱数1段階分くらいになります。
この計算式で一撃耐えても、実際は40分の1の確率で倒れる可能性があります。


また、式だけ先に書きます。

・最大乱数(R=1.0)の時

ダメージ値 D= X*I*A 、耐久値 T= 2.23*B*H

・最低乱数(R=0.85)の時

ダメージ値 D= X*I*A 、耐久値 T= 2.62*B*H




今度は(H)=H/(R*X) を使わずに計算できます(分数必要なし)。
((H)-2)から、-2の部分を消去する作業を行いました。
Hを4パターン(無振り65族、無振り95族、全振り80族、全振り105族、全振り150族)、
Rを2パターン(最大乱数と最低乱数)、
Xを4パターン(不一致等倍、一致等倍、不一致抜群、一致抜群)、
各々を組み合わせた40パターンにおける ((H)-2)(H) の比を求め、
その比(0.957~0.993)の平均(0.9796)を算出。
最初の式の耐久値に0.9796をかけて、ダメージ値と共に整理。
するとこんなスッキリした式になります。

耐久値の2.23とか2.62とかいう数値ですが、
R=1.00の時、(25/11)*0.9796 = 2.2263636363636…≒2.23
R=0.85の時、(25/11)*0.9796/0.85 = 2.619251337…≒2.62
と、いうことになります。

この式の場合、()内の-2が消去されたのでXはダメージ値にかけても変わりません。
なので4倍ダメージの時は単純に威力*4 となります。
超カンタンですね。
 

>>>Read more


安静なんかせず、普通に勉強してネットして
風邪薬飲んで。


気づいたら風邪治りました。
明日部活行きます
 



思いっきり風邪ひきました。


2年ぶりくらいの風邪。

タイミング悪すぎ。
俺がなんか悪いコトしたか?? と言いたい。



やっぱり神の存在を信じるのは腹痛に襲われながら下痢するときオンリーですね。
 

senaka2.jpg


右(私)がガリガリだとか、
左(後輩)がムキムキだとかに目が行きがちですが、
注目すべきは私の背中です。


なんか黒いですよね、背骨のあたり。
最近ココが服と擦れて痒いんです。

最もネガティブな予想だと、背骨と皮膚の間に肉がなく、
皮膚が擦れているのではないかと。
そして、いつか背骨が皮膚を突き破って出てくる。


今後、悪化することがあったら病院ですね。
ググっても分からないですし。





7月3日が区切りの日。
ゲームなどを解禁し、片っ端からバイトを応募し、部活を半分引退する区切り。

それまではテスト勉強と部活以外しない方向で。
といいつつブログは更新。
 


久々に本棚の本を漁っていて気付きました。



ジョジョ6部のとあるエピソード

ヴェルサスの過去。
空から降ってきたクツを拾ったら、それが孤児施設に寄付されたプロ野球選手のクツ。
無罪の罪で少年院へ。

ウェザーの過去。
黒人にキスしたなら俺にもしろよ云々。


これ、アメリカの作家の本、「穴」にもあるエピソードなんですよね。
結構有名で、数々の賞を獲っています。
主人公が同じ理由で少年院行き。

子供向けの本なので小学生の頃読んだのですが……
なんで今まで気づかなかったんだろう。


この「穴」という本は、ジョジョに似たテーマや描写を持っています。
先祖からの因縁、運命に引き寄せられる人々……


何よりこの本のスゴいのは、フラグ回収が半端ないこと。
個人的に、複線回収がスゴい創作物といえばハリポタやポケスペが挙げられます。

この本は下手したらそれらを超えるレベル。
何から何までフラグ回収!!
読んでいて非常にスカッとします。

さっきも書きましたが、因縁や運命がテーマなので、
それ関連のフラグが回収されたときは妙な感動。
特にラストシーン。



ひとつの作品として完成されています。
短いので数時間で読み終わりますし、是非読んでみてはいかがでしょう。
 

キーウィもどき

Author:キーウィもどき
ブログ始めたのは2008年。
話題は映画と洋楽とポケモン。

好きな物は北欧と言語と映画。
嫌いな物はニート。
好きでも嫌いでもないのは消しゴムだよ。


Xフレコ:0344-9716-0640
W2フレコ:1678-9948-7359
パズドラID:150.748.956
twitterID:@kModoki2
FilmarksID:saatan




リンクは歓迎してるよ!(チラッ
twitterフォローも歓迎してるよ!(チラッチラッ

未分類 (0)
日記 (188)
写真 (41)
映画・ドラマ (74)
言語 (0)
音楽・動画 (70)
マンガ (37)
ポケモン (192)
水御三家 (30)
育成済 (45)
プレイ日記 (17)
他ゲーム (57)
FFTA2 (6)
パズドラ (5)
とび森 (12)
FE覚醒 (6)


凡人の凡人による日記

かかし人形の暇人日記

トルコだより

ブログするのも生きてる証

この人とブロともになる

QRコード

 
*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2011 暇人控え室, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。