暇人控え室
海外就職と国際結婚が夢。ポケモンはやめた。今は洋画感想が中心。
http://nzkiwi27.blog50.fc2.com/

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
ネタバレあり。

アメイジングスパイダーマン2を観たのです。
ピーターとヒロインのキャラが昔のスパイダーマンより良かったことを除くと、前作のストーリーはちょいとイマイチでした。
他のキャラが旧作の劣化パクリにすら見えたから。
なのであまり期待しないで観たのですが、サイコーでした。
もう今では完全に旧作<コレです。

まず何よりも、映像がスゴイ。
空中戦ヤバすぎ。
エレクトロとの戦いを観て興奮しない男は存在しません。
最初のタイムズスクエアの戦いも迫力満点で圧倒されましたが、
ボディ電気化を修得して以降はもうホントスゴい。
最後の送電所での戦いなんか、今まで観たバトルシーンのなかで一番カッコ良かったといっても過言ではない。
映画もマンガも何もかも含めて、一番。
そのバトルだけに集中しているわけではなく、他のシーンも予算が心配になるくらい力入ってます。
迫力満点でカッコ良すぎる映像の連続、見どころがいくつもあるその様は、2012を観たときを思い出す。

グウェンが死ぬのも驚き。
原作でゴブリンに殺されるのは知っていましたが、葬式のシーンになるまで「実は生きてんだよね?生きてるよね?」ってなった。
間違いなく続編からはMJがヒロインとして再登場するのでしょうが、旧作のように可愛さを打ち消してしまうほどの被害者面したクソビッチにならないことだけを祈ります。
ちゃんと2作かけてキャラを立たせてくれたので、死ぬとやっぱりショック。
あと3レベルくらい可愛かったらショックでヤケ酒してるかもね。

2012と同じように、ストーリーとかにはもしかしたらツッコミ所があったのかもしれないけど、それに気づかないor気にならないほどの映像美が存在します。
映画館で観てぇ。
とにかく、バトルシーンだけでも観る価値はある映画。
続編が成功するかどうかは、割とマジでMJの容姿と性格次第だと思います。







↓スゴすぎたから載せたけど映画で本番を観るべき
 
スポンサーサイト
俺、誕おめ。
21歳になりました。
20歳になった時と違って別に衝撃も何も感じない。
1年の経過があっという間すぎて未だに年末の雰囲気を味わう前に年を越したレベルなので、誕生日の実感もあんまりない。


普段誕生日を誰かに祝ってもらったりすることはないのですが、昨日は我校の留学生+日本人数人で温泉に行きました。
そのあと飲みました。祝うためではなく、飲む口実に祝っただけですけど、嬉しいです。
うちの学校の留学生はフィンランドと東南アジアの学生しかいません。
彼らと一緒にHow I met your mother(邦題:ママと恋に落ちるまで)観ました。
一昨年のルームメイトにオススメされたので、DVD全巻セットが安くなり次第観るつもりでしたが、まさかこのタイミングで観ることになるとは。
超おもしろかったです。
下ネタが多くて若者の笑いのツボを刺激。
でもビッグバンセオリーのように難解な英語は出てこない。
出てくる女優も可愛い。


それらを観る前は、The Dark Knight Risesを観ました。新バットマンの3(完結作)ですね。
邦題はたしかダークナイトライジング的な感じ。

アメコミの中でもバットマンは飛びぬいて興味ないので、キャットウーマン以外のキャラが誰が誰だか分からなかった(バットマンですらスーツ着るまで誰か不明だった)のですが、そのキャットウーマンが超美人。
演ずるはアン・ハサウェイ。
ここ数年の映画を観まくってたら必ず1回は遭遇する大女優。
レ・ミゼラブルのせいで、個人的にショートカットのイメージがあってあんまり好きではなかったのですが、
この映画の中ではロングヘアー。
超美人。
もうファンになっちゃった。

X-MENのせいでジェニファー・ローレンスも好きになったし、やっぱり売れてる女優には売れてる理由があるんです。
写真だけで判断してはいけない。実際に映画で動いてるのを観ると好きになっちゃう。
演技力については詳しくないので、メッチャ上手い・メッチャ悪い・それ以外の区別しかできません。
アン・ハサウェイはレ・ミゼラブルと雰囲気違いすぎて演技うまく感じました。
まさにキャットウーマンを演じきってたと思う。


と、記事タイトルの意味を回収したところで、誕生日最後の1時間を進路希望調書に捧げます。
 

あけおめことよろ。
去年、2014年は、将来のための積み重ねを目標とし、とにかく勉強しようぜ、という理想を掲げていました。
4割くらいは達成できたんじゃないかなと思います。
すごい怠けたり学校の課題に追われたりもしたけど、局所的に勉強はした。
英会話の機会がグッと減ったのにむしろ英語力は上がっているかもしれないくらいだし、成果は出てます。
仙台中の国際交流イベントに参加したり(むしろ運営したり)して仙台というクソ田舎の中では割とやりたいことを精一杯できたんじゃないかなと思います。
でも女の気配が無いから、プラスかマイナスで言えばマイナスの年だったかも。

今年は相も変わらず勉強することを目標としますが、やっぱ一番は就職。
どの企業に就職するかによって、北欧で働くという夢が達成できるかが決まるのであります。
最初からその国の企業を目指すのも手ですがね。そこまでの勇気はないチキン。
英語の勉強は映画観賞を中心とし、あとは2014年に学んだ数千の単語たちを「全て」頭に叩き込む復習型の勉強にシフトする。
まだ分からない単語は沢山あれど、2014年単語の中でちゃんと会話で使いこなせてる数って、多分3割とかそんなもん。全部使えるようになったら新単語学ばずともだいぶ英語力は上がるはず。TOEICの勉強はしない。これまでも、そしてこれからも。
2014年は映画やドラマに時間を割きすぎて上記の量の単語を学べた代わりに、他言語の勉強が疎かになっていたかもしれない。
今年中に10ヶ国語以上で基礎会話ができるようにしたいです。


と、いう感じで目標を書き連ねておかないと忘れる。
イタリアの諺にて、願いや目標は口に出さないと神も聞いてくれないというのがあると誰かが言ってた。

記念すべき2015年最初の映画はとなりのトトロ仏語版でしたが、メラニーの吹替を聞くためだけに観ただけだし、感想なんか書かない。
そんでもって今日はTaken2(邦題:96時間/リベンジ)を観たのであります。以下ネタバレ少し。

娘を誘拐した極悪人身売買組織をジャックバウアーみたいな最強のオヤジが壊滅させる前作、サイコーでした。
その続編です。
今度は前作の組織メンバーの父親が主人公リーアム・ニーソン一家に復讐しに来ます。

前作と今作のどっちがおもしろかったか聞かれれば、それは前作でしょう。
前作に比べアクションの比重が少ないし、ツッコミ所が多めだし、敵組織ガバガバすぎだし、途中から娘出てこないし(最後までついてきてお荷物になる一般の映画の方がオカシイけど)。

でも良かったところもある。
前作、可愛さの陰に隠れてオバカっぷりを発揮してた娘・キムが、今回は活躍。
突然超人になったりすることもなく、現実的な活躍をしてくれました。
タクシーでの教習カーチェイスもおもしろかった。
だから別に途中から出てこなくても娘に関しては満足。
可愛いバカから活躍する可愛い娘に進化。
あと、前作よりアクション少ないと言っても、そのアクションがおもしろいのは事実。

単体で観るとそれなりに面白いB級映画。
ただし前作が神すぎたから比べると微妙。
でも前作を観たからこそ、キャラクターの描写が映画を面白くしてくれた。
システムやストーリーがクソでもキャラゲーが面白いのと同じ(ジョジョASB的な)。
リーアム一家の微笑ましい会話とリーアムの暴走っぷりを楽しむのっていうのは、キャラの魅力が無いとできないことですからね。
妻のファムケ・ヤンセン、年末観たX-MENでも思いっきり観たばかり。一瞬しか出てないけど。

Taken2を観たきっかけが、最近FBで続々篇のTaken3が宣伝されまくってるからでした。
3のトレイラー観てみたけど、このストーリーどっかで観たことあるぞー。
ほら!ハリソン・フォードとトミー・リー・ジョーンズって言えば映画好きの人なら分かってくれる!!
ありがちだから被っても仕方ないとはいえ完全にまんま同じじゃねぇか!観るけど。
The Fugitive




 

キーウィもどき

Author:キーウィもどき
ブログ始めたのは2008年。
話題は映画と洋楽とポケモン。

好きな物は北欧と言語と映画。
嫌いな物はニート。
好きでも嫌いでもないのは消しゴムだよ。


Xフレコ:0344-9716-0640
W2フレコ:1678-9948-7359
パズドラID:150.748.956
twitterID:@kModoki2
FilmarksID:saatan




リンクは歓迎してるよ!(チラッ
twitterフォローも歓迎してるよ!(チラッチラッ

未分類 (0)
日記 (188)
写真 (41)
映画・ドラマ (74)
言語 (0)
音楽・動画 (70)
マンガ (37)
ポケモン (192)
水御三家 (30)
育成済 (45)
プレイ日記 (17)
他ゲーム (57)
FFTA2 (6)
パズドラ (5)
とび森 (12)
FE覚醒 (6)


凡人の凡人による日記

かかし人形の暇人日記

トルコだより

ブログするのも生きてる証

この人とブロともになる

QRコード

 
*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2015 暇人控え室, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。