FC2ブログ

 

暇人控え室
海外就職と国際結婚が夢。ポケモンはやめた。今は洋画感想が中心。
http://nzkiwi27.blog50.fc2.com/

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 



「ブラインドネス」という映画。
全く前情報ナシの状態で見ました。

色んな意味で考えさせられる映画でした。

ストーリーは、突然視力を失う(盲目になる)感染症が発生し、感染者たちが隔離施設で争ったりしつつ、最後脱走もしてみるというお話。

以下ネタバレ。


この隔離施設というのが、いろいろとヤバい場所でした。
突如発生した原因不明の感染症ということもあって、管理者たち(警備兵や政府)の行動がいろいろとヒドい。
とりあえずヤバイから閉じ込めて放置しよーぜ的な考え方なんでしょう。
ある意味現実的です。

スゴいのが、列から離れた患者を射殺したシーン。
目が見えないんだから仕方ないんだろうに。
配慮が足りてなかったりするのは、前述の放置しよーぜ的な考え方があるから分かるにしても、
撃ったら大パニックになることは承知のはず。

ほんで、次。
患者みーんな目が見えなくて、精神的に追い詰められて、世紀末状態になるわけですが、
ここで残酷でヒドい描写をしっかりと入れてきたのはこの映画の良いところだと思います。
食料を独占して恐怖政治を始めるキャラなんかもいますが、そりゃそーなるわな。
胸糞悪くなるかも的なシーンだからカットしたり、主人公だけ大丈夫だったりとかの展開がなかったことはすばらしい。
強姦のシーンもあるわけですが、それも現実だったら確かにこうなるだろうな、といった感じでちゃんと描写しつつ、エグいところを直接見せたりはしなかった。
そして、主人公もそんな悲惨な現状をただ見て耐えて悲しむだけのモヤシでなく、1回の悲劇のあとでちゃんとアクションを起こしたのもスカッとする。

実は私は刑務所モノの物語が好きです。
それに似た、閉鎖空間で繰り広げられるストーリーが好きだし、外側の世紀末な世界観も好き。
そういうのが苦手な人は見たらガッカリするかもしれないなと思った。
なぜなら、結局謎は解決されないから。
私は別に気にしてませんが、私の両親のようにクローバーフィールドの怪物の正体が分からないまま終わったことに文句タラタラな人とかはこの映画キライでしょうね。

残った謎の列挙
・そもそも盲目の病の原因と正体はなんぞや
・なぜアノ日本人から感染が始まったのか
・協会の目隠しは何やねん

最初のは別に謎のままでも一向に構いません。
2つ目が気になる。
最初の患者である日本人、金持ちみたいだしアンブレラ社的な怪しい研究所の社員だったりとか?
普通に彼はメインキャラなのでとても気になります。
3つ目は、ホント謎。
風刺なのかもしれませんが、私の脳味噌では分かりません。
感染しなかったのは主人公だけとも限りませんから普通にニンゲンの仕業の可能性が大でしょうが。

目で見えなくとも絆が生まれるーとか、目が見えなく初めて分かることもあるーとかいうことを示すシーンがありましたが、この映画はそういうテーマの下で作られたのでしょう。
教会のシーンも何か伝えたいメッセージがあったのでしょうが、サッパリワカリマセーン。



あと、この映画には2名の日本人夫婦がメインキャラとして出ているのですが、
先日観たラーメンガールと同じく、間違った日本への認識が出てきたりはしません。
というか妻の方、どっかで見た顔だと思ったら木村佳乃でした。
英語上手くて驚きました。イギリスのとアメリカのと混じった英語。
スポンサーサイト
 
 

Comment


秘密にする

キーウィもどき

Author:キーウィもどき
ブログ始めたのは2008年。
話題は映画と洋楽とポケモン。

好きな物は北欧と言語と映画。
嫌いな物はニート。
好きでも嫌いでもないのは消しゴムだよ。


Xフレコ:0344-9716-0640
W2フレコ:1678-9948-7359
パズドラID:150.748.956
twitterID:@kModoki2
FilmarksID:saatan




リンクは歓迎してるよ!(チラッ
twitterフォローも歓迎してるよ!(チラッチラッ

未分類 (0)
日記 (188)
写真 (41)
映画・ドラマ (74)
言語 (0)
音楽・動画 (70)
マンガ (37)
ポケモン (192)
水御三家 (30)
育成済 (45)
プレイ日記 (17)
他ゲーム (57)
FFTA2 (6)
パズドラ (5)
とび森 (12)
FE覚醒 (6)


凡人の凡人による日記

かかし人形の暇人日記

トルコだより

ブログするのも生きてる証

この人とブロともになる

QRコード

 
*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2018 暇人控え室, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。