FC2ブログ

 

暇人控え室
海外就職と国際結婚が夢。ポケモンはやめた。今は洋画感想が中心。
http://nzkiwi27.blog50.fc2.com/

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

学校の外での活動は楽しいけれど、最近学校がイヤになってきました。
ボツボツと課題はあるけどテストに緊張感ないし、ウマの合わない人が結構いるし。
インターンシップで東京行けるのが唯一の救い。
それも、2週間の長さだから応募したのに、決定後に1週間に変更とかいう詐欺という。


愚痴はおいといて、CHUCKのシーズン4を観終わりました。
ちなみにシーズン5も半分くらい観終わってます。
日に日に知らない単語の数も減っていって、観る際のジャマにならなくなってきます。
「映画ドラマなんて観ても勉強にならねーよ」とかドヤ顔で煽ってくるヤツが学校にいますが、そんなことはないです。
英語で最も大事なのは語彙力だ。

以下、当然ながらネタバレあり。

このブログで何度も言っている通り、海外ドラマはジャンプ漫画と同じく、だんだんツマラなくなる可能性を秘めています。
しかしCHUCKはそんな悪い期待を裏切ってくれた。
全体的なストーリーはシリアスなのにコメディ要素はむしろシーズン3より増えてました。

シーズン2のラストでチャックがI know kung fu!! になり、先が不安になりました。
これまでの情けないチャックこそがチャックなのに!と。
でも、段々一人前のスパイとして成長してゆく展開を観て、そんな不安は無くなったのです。
インターセクトを持ち、かつカッコ良いチャックが見れて良かった。

そんで、シーズン4で忘れちゃいけないのが、ヴォルコフの存在。
第7話は衝撃的でしたね。
タトルが撃たれたくらいで、「あれ?コレいつもの「実は敵でした」パターンじゃ……」とか思ってたら、まさかの敵のボスだったという。

第11話で、今までの軌跡を観てきた視聴者には感涙必須のプロポーズ、
第12話でサラコナーにCome with me if you wanna live とか言わせ、
第13話のチャックの成長ぶりが見れてスッキリする結末&涙ボロボロの出産&プロポーズ。

特に13話はチャック全話含めてもトップクラスで神回だったと思います。
後半でもエージェントXの正体にはすげぇ驚きました。
あと詐欺にあった回もスゲーおもしろかった。
結局最終話もチョット泣いたし。
それより23話の方が感動しましたが。

というかヴォルコフは結局、最初から一貫してインターセクトを持ってたのでしょうか……
描写がないから分からない。
チャック父は勉強せずに一瞬で知識を得る研究をしてたとのことでしたし、
インターセクトもまだプトタイプだし、フラッシュを伴わない、単なる膨大な情報量のインプットだったのかもしれない。

このヴォルコフのキャラが親子共々すばらしかったです。
ヴォルコフ役の人演技うますぎだと思う。
さすが元祖スパイ、ジェームズ・ボンド。
あとケイシーのポジションがモーガンとセットになったのも面白かった。


と、いう風に駄文を書き連ねましたが、連休でイッキ見したくたくなるくらいの良いシーズンでした。

もちろん、キャストも豪華。

サラコナーはもちろん、最後に出てきたデッカーを観てビックリ。
24のケビン・キャロルです。
彼の正体が発覚するシーンを観た瞬間こそ、私が24を神ドラマと確信した瞬間です。

さらに、金髪Greta役の人がステイシー・キーブラーだと知って驚き。
数年前好きだったモデルだったのですが、調べてみるとモデルですらなかった。
なんと女子プロレスラー。
いろいろと衝撃を受けてたらまさかの後半で再登場。
ダブルFlashシーン、理由は良く分からないけどメッチャカッコよく感じました。
スポンサーサイト
 
 

Comment


秘密にする

キーウィもどき

Author:キーウィもどき
ブログ始めたのは2008年。
話題は映画と洋楽とポケモン。

好きな物は北欧と言語と映画。
嫌いな物はニート。
好きでも嫌いでもないのは消しゴムだよ。


Xフレコ:0344-9716-0640
W2フレコ:1678-9948-7359
パズドラID:150.748.956
twitterID:@kModoki2
FilmarksID:saatan




リンクは歓迎してるよ!(チラッ
twitterフォローも歓迎してるよ!(チラッチラッ

未分類 (0)
日記 (188)
写真 (41)
映画・ドラマ (74)
言語 (0)
音楽・動画 (70)
マンガ (37)
ポケモン (192)
水御三家 (30)
育成済 (45)
プレイ日記 (17)
他ゲーム (57)
FFTA2 (6)
パズドラ (5)
とび森 (12)
FE覚醒 (6)


凡人の凡人による日記

かかし人形の暇人日記

トルコだより

ブログするのも生きてる証

この人とブロともになる

QRコード

 
*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2018 暇人控え室, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。