暇人控え室
海外就職と国際結婚が夢。ポケモンはやめた。今は洋画感想が中心。
http://nzkiwi27.blog50.fc2.com/

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

Idiocracyという映画の感想。
邦題「26世紀少年」。
パロディ邦題って、スゴく低予算B級なニオイがしますね。
でもこうでもしないとコメディであるということが分からないから仕方ないか。




以下ネタバレ。
ストーリーは、冬眠実験により500年眠らされ、アホしかいない未来で生きることになった軍人と売春婦のコメディ。
頭の良い人は子供を作らず、IQの低い人々がビッグダディみたいなポコポコ子供産んだ結果こうなったという設定。
そんで主人公は世界一アタマの良い男としてアメリカの命運を託される。

大統領がイカしてます。予告編にもあるけど、演説シーンおもしろすぎ。
ポルノスター兼大統領という設定からも分かる通り、未来の人々は下ネタ大好き。
実際に世界がバカばっかりになったら戦争三昧になりそうではありますが、下ネタ方面に走ってくれれば大丈夫そう。

主人公はまず、水道や植物栽培に利用されているスポーツドリンクを水に代替しようと奮闘します。
世界中がこの現状で満足しているレベルの知能だと電池で豆電球を点灯させるのも無理そう。
そんな中でも、ちょい近未来なマシンや無駄にデカい殺人ロボットがあるのは、ちょっと昔まではまともな知能の人間がいたということでしょう。
大統領登場シーンといい、FOXニュースといい、出オチの笑いが多かったです。

最初の世界観説明シーンもすげー面白かったです。
アホたちの猿っぷりが描写されます。
ところがインテリ側のはずのキャラもテクノブレイクで死ぬ。
どっちもIQ低そう。

登場人物が全員アホで、ヤンキー言葉しかしゃべれません。
だから難しい単語なんかは一切出てきません。
主人公はマトモな人間ですが、アホどもに理解してもらえるよう、ハッキリしゃべります。
つまりセリフの聴き取りやすさがハンパじゃない。ディズニー並み。
この映画の特に素晴らしかったところはソコでした。
あとリタがもうちょい可愛かったら完璧だった。別に嫌いな顔じゃないけど。

常に笑顔で観ることのできた良いコメディでした。
スポンサーサイト
 
 

Comment


秘密にする

キーウィもどき

Author:キーウィもどき
ブログ始めたのは2008年。
話題は映画と洋楽とポケモン。

好きな物は北欧と言語と映画。
嫌いな物はニート。
好きでも嫌いでもないのは消しゴムだよ。


Xフレコ:0344-9716-0640
W2フレコ:1678-9948-7359
パズドラID:150.748.956
twitterID:@kModoki2
FilmarksID:saatan




リンクは歓迎してるよ!(チラッ
twitterフォローも歓迎してるよ!(チラッチラッ

未分類 (0)
日記 (188)
写真 (41)
映画・ドラマ (74)
言語 (0)
音楽・動画 (70)
マンガ (37)
ポケモン (192)
水御三家 (30)
育成済 (45)
プレイ日記 (17)
他ゲーム (57)
FFTA2 (6)
パズドラ (5)
とび森 (12)
FE覚醒 (6)


凡人の凡人による日記

かかし人形の暇人日記

トルコだより

ブログするのも生きてる証

この人とブロともになる

QRコード

 
*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2018 暇人控え室, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。