暇人控え室
海外就職と国際結婚が夢。ポケモンはやめた。今は洋画感想が中心。
http://nzkiwi27.blog50.fc2.com/

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Filmarksのせいでアホみたいに映画を観るようになった2015年。
映画に星を1.0~5.0までつけることができる。
そうして何百本も評価しているうちに自分が本当に素晴らしいと思った作品が何か知ることができる。
でもやっぱりジャンルごとに好き嫌いがあるので、いざ人にオススメしようとなると難しい。

そうして悩み続けて、ついに出会うことができた、「誰にでもオススメできる最高の映画」。
一行感想だけ書き続けても誰得なので数か月に一回だけこうして紹介していこうと思います。

そんな一本が、「ヒックとドラゴン」

映画界ではメジャーなドリームワークスによって製作されたアニメ映画。
ドリームワークスの他のアニメ作品には、シュレックなんかが挙げられます。


まずは予告編。

日本語


英語




北欧のとある島で、日々ドラゴンと戦い続けるバイキングたち。
ある日、バイキングを夢見るひ弱な少年ヒックは、最強のドラゴン「ナイトフューリー」を偶然捕えることに成功する。
しかしどうしても彼にとどめを刺せなかったヒックは、彼を観察するうちにドラゴンがそこまで危険な生物ではないんじゃないかと疑いはじめ、徐々にドラゴンと絆を通わせるようになる……

王道の冒険ストーリーですね。世界観はファンタジー。
レビューサイトでも高評価されまくっている人気作。ただし日本では全くメジャーではなく、上映もほとんどされなかった。

まず、北欧を舞台にしてヴァイキングが主役なだけで俺得なのですが、そういった個人的意見を無視しても素晴らしい作品です。
なんといっても最高なのは飛行シーン。
迫力と感動。そのシーンまでにいくつかドラマがあるからね。
あまりネタバレはしないでおきます。
戦闘シーンもアツい!
PC画面で観たのに画面に熱中して喰い付いていましたよ。

最近注目しているジョンパウエルが音楽を担当しているのですが、これも素晴らしい。
世界観を形作っています。

そしてなにより、ドラゴンが可愛い。翼の生えたネコって感じです。
これも観れば分かる。
ちょっぴり感動するシーンもあったりするんだけど、どれも王道。
王道こそ最高なんですよね。
それを如何に素晴らしく描けるかが大事。
この映画は見事それを体現しています。

あまりハードル上げ過ぎてもアレなので、とりあえず観てほしい一本。
少なくともコレをつまらないという人は存在しないんじゃないかな。
子供も大人も男も女も、誰が見ても楽しめます。

ちなみに続編も、高すぎたハードルをあっさり超えてくる素晴らしい出来でした。
3も2018年に製作されるそうで。今度こそ日本の映画館でも上映されることを願っています。



メジャーな作品ですが、インターステラーも万人にオススメできる、SFの歴史を変えかねない伝説の映画でした。
スポンサーサイト
 
 

Comment


秘密にする

キーウィもどき

Author:キーウィもどき
ブログ始めたのは2008年。
話題は映画と洋楽とポケモン。

好きな物は北欧と言語と映画。
嫌いな物はニート。
好きでも嫌いでもないのは消しゴムだよ。


Xフレコ:0344-9716-0640
W2フレコ:1678-9948-7359
パズドラID:150.748.956
twitterID:@kModoki2
FilmarksID:saatan




リンクは歓迎してるよ!(チラッ
twitterフォローも歓迎してるよ!(チラッチラッ

未分類 (0)
日記 (188)
写真 (41)
映画・ドラマ (74)
言語 (0)
音楽・動画 (70)
マンガ (37)
ポケモン (192)
水御三家 (30)
育成済 (45)
プレイ日記 (17)
他ゲーム (57)
FFTA2 (6)
パズドラ (5)
とび森 (12)
FE覚醒 (6)


凡人の凡人による日記

かかし人形の暇人日記

トルコだより

ブログするのも生きてる証

この人とブロともになる

QRコード

 
*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 暇人控え室, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。